トラックメイカーご用達!サンプリング音源のサブスク、Splice sound(スプライス)の恐ろしさについて!?

音楽

トラックメイカーご用達!サンプリング音源のサブスク、Splice sound(スプライス)の恐ろしさについて!?

 

本日はトラックメーカー御用達のサンプル音源サブスクのスプライスサウンドを一年間使ってみた感想をお伝えしていきたいと思います!

 

Splice soundとは!?

 

スプライスサウンドとはサンプリングネタの音源(ドラムやベース、ギターや上ネタなど)を月額のサブスク制で自由にダウンロードして使用できるまさにトラックメーカーやビートメーカーに夢のようなシステムでございます!

プランが3個ぐらいありまして一番安いので1ヵ月900円位日本円で引かれるような感じです。その1ヵ月に付与されるクレジット内だったらいくらでもサンプルをダウンロードして制作に使うことができます。

 

仮にクレジットを全部使わなくても次の月に繰り越されるのでどんどんクレジットが溜まっていくようなユーザに優しいシステムだと思います。

 

スプライスサウンドの強み

 

収録されているサンプル音源の数が異常

ないものを探す方が難しい位、非常に幅広いジャンルで多岐にわたって音源を取り揃えています。

ドラムでもパーカッションでもローファイな雰囲気でもファンクな感じでもジャンルの中でかなり細かく細分化して質感やBPMや音のコードでも絞り込んでサンプルを探すことができます

コードで探すことができるのは打ち込みで作ってる人とかにしたら非常に便利だと思います。

 

音質も良い

 

どの音源もクオリティーが高くて即戦力になると思います。

まるでレコードから撮ったみたいなピアノ音源やヴィンテージのシンセなど、808のベース迄幅広く質感や空気感を大事にしてると思います。

このサンプルネタを使えば聞いてる人は本当にレコードからサンプリングしてトラックを作っていると疑う事はしないでしょう。それぐらいリアルです。 

 

サンプルパックを買うよりは全然安い

今までは買い切りのサンプルパックを買っていたので1パック2000円から4000円はかかると思うので、それに比べたら月額1000円以下で1ヵ月100個位サンプルのネタを自由に使えるので年単位で見たら非常に安いかなと思いました。

あと1番良いのはサンプルパックだと全然好みじゃない音とかも含まれてしまうのですが、スプライスサウンドだとそれらを完全にシカトして自分の好きなものだけチョイスしてダウンロードできるので使わないネタを削除する手間も省けるしストレージ的にも余裕を作ることができます

 

1度ダウンロードした音源は消える事は無い

 

仮にスプライスサウンドを解約したとしても今までにダウンロードして保存したサンプルの音源は所有者が使い続けることができます。

伝説のトラックメイカー
伝説のトラックメイカー

解約したら今までの音源が全部消えたらマジで最悪ですよね。

ここは非常安心設計になっていると思いました。

今までサンプルパックをしこしこ買っていた私からしたら目からウロコのまさに21世紀のようなシステムだと思います。

 

しかし、こんなに便利なシステムなのに結局一年間ぐらい使って私はスプライスサウンド解約してしまいました。

 

スプライスサウンドを解約した理由

 

上ネタの音源がなんかドキドキしない

もちろんダサいとかではないですし、むしろ自分で探した サンプルネタも ビートを作るとかっこよくなる気がします。

一個一個の音源のクオリティーは非常に高いです!

 

最初はそれで嬉しくて何個もスプライスの音源をサンプリングして作ってたんですけど、やっぱりなんかよくわからないんですが物足りなくなってきてしまいます。

私が作ってる音楽のジャンルの好みにもよりますが、 やっぱり自分が探し当てたサンプルを使って曲を作りたいんだなと改めて実感しました。

苦労して偶然ディグしたあの感動を忘れたく無いのかも知れません。 

それでも他の人と被ってしまうこととかはありますが、圧倒的にスプライスよりはネタの 被りは少ないと思います。

やっぱり男の子は自分だけが知っていると言う特別感が欲しいんじゃないかなと思います。

 

クレジットが溜まりすぎて毎月使い切れない

毎日新しいサンプル音源を掘り続けているわけではないですし、 私自身が気に入ったドラムやベースの音源があるとそれを ストックして気に入ったものは毎回使ってしまうのでそこまで多種多様なドラムやベースの音源は実は必要ないのです。

サビを作るためのアナログシンセとかちょっとしたSEとかも ちょくちょく 足して行ってるんですが。

ほとんど無理やりクレジットを使うために音源をダウンロードしていました。

量が増えるだけでそっからまた厳選してストックするのも 時間がかかります。 

 

結局最終的にはクレジットが1000 ぐらい溜まってしまったので、ある程度使い切って解約しました。正直これ使うかなっていうのも結構ダウンロードしちゃってましたね。 

 

正直これだけサンプル音源があるとどれを使っていいか分からなくなってビートメイク自体にさらに時間がかかって効率が悪くなってしまいます。

 

デメリットもさらっと書きましたが、これは私のスプライスの使用方法なだけであって。

マーにゃん
マーにゃん

私の周りのビートメイカーやプロの方などもほとんどみんな使ってる超優秀なサービスです!

 

音源自体はクオリティが高くて BPM やコードでさえ選んで ダウンロードすることができますし。質感も生っぽくて本当にレコードからサンプリングしたみたいな音源が簡単に手に入ります。

サンプル音源を莫大に使う人や、一曲ごとに新しいサンプル音源だけで曲を汲み上げたい人には非常にお勧めで便利だと思います。

おそらく1年ぶりぐらいのサンプル音源を1000クレジットを使ってダウンロードしてしまったので。

また時間が経ったらスプライスを使用するかもしれません。

気になった方はいつでも辞めれるので是非試して見てください!

ミックスダウンを学びたい方はコチラ

ミックスダウン初心者に簡単でオススメの教本3選!音量を上げるには結局EQとコンプをある程度理解するしかない!
音圧を上げたり迫力のある楽曲を仕上げるには結局地道にEQとコンプの仕組みを学ぶしかない! その中でも超読み易いものだけ厳選してお伝えして行きます!

さらにビートメイクの造詣を深めたい本当の変態はコチラの記事↓↓

第10回 AKAI MPCでクオンタイズの打ち込みを人間的にズラしたい時の裏ワザ!TIMING CORRECT の STRENGTHを使いこなせ!
リズム感が無いならもう人工的にグルーヴを生み出しやがれ!
第3回 hiphopのサンプリングのやり方!ネタの探し方を徹底解説!
前回よりサンプリングソースや具体的な探し方をレクチャーしていきます!
第4回 ネタをサンプリングした後のチョップの仕方、ビートメイクのシーケンスのやり方やコツを解説!
前回からサンプリングしたは良いけどこれからどーする? とりあえずネタを使ってワンループを組んでみよう!
第5回 グルーヴが出るドラムの打ち込み方やシーケンスの組み方を解説!ビートメイク初心者にオススメの簡単なコツ!
MPCでもSP-404でもなかなかグルーヴが出てくれない! クオンタイズの足枷を外して冒険してみましょう。
第7回 HIOHOPのベースラインの簡単な打ち込み!コードや音程は難しくない!
トラックメイクにおけるベースラインの打ち込み方を考えるコーナー。 コード進行やルートの事は一切出て来ません!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました