「GIGANTIS―ジャイガンティス」を読んでみて、 テラフォーマーズを描いた橘賢一の最新作はヤバいのか!?※ネタバレ注意

本日は漫画紹介です!

最近あのテラフォーマーズを描いた橘賢一の最新作が出たとの事なので凄い気になっておりました!

GIGANTIS―ジャイガンティス

 

GIGANTISのあらすじ

長崎県の対馬が舞台となる今作はネズミから伝染した正体不明のウイルスにより生み出された怪物が島民たちを喰らい尽くしていくSFサバイバルです!

その化け物たちに人類はウイルスを応用して立ち向かって行くという誰でも考えつきそうなストーリーです。

しかしあのテラフォーマーズを描いた人ならそのアリキタリを面白くしてくれるんじゃないかという淡い期待感に包まれておりました!

結論から言うと全くでした

正直2巻目を買う勇気は私にはありませんでした!

内容やストーリー的には男子が確実にハマる要素しかありません。

化け物怖いです!

GIGANTISのメリット

こんな要素が漫画に詰め込まれております↓

  • 未知のTウイルス的な外来種
  • ネズミから伝染
  • 対馬という閉鎖された空間
  • 父親を亡くした高校生主人公
  • 病気の妹
  • 可愛いヒロイン
  • 自衛隊特殊部隊
  • ウイルス実験
  • 防空壕での生活
  • 食料の確保
  • 全人類対ウイルス
  • グロい化け物

もう絶対男の子が好きな設定しかないんです!

これでハマらない方がどうかしてるコンテンツです。

しかしドンドン読み進めても何故か心は空虚で冷静な自分自身に気づいています!

GIGANTISにハマらなかった訳

芸術なのでデメリットという解釈ではありません!

年代によっても個々の価値観だとは思いますが、

私が面白く無いなと思ってしまった点は

 

  • 何となく話の予測が出来てしまう
  • どこかで一度は見た展開
  • グロいだけの化け物
  • 話の展開が速すぎ
  • 登場人物に全く魅力が無い
  • 台詞にパンチラインが無い
  • 思想の深さを感じない
  • 絵は上手いだけ

並べるとかなり辛辣な内容ですが個人の感想です!

 

一番気になった点は話の予測が出来すぎる点です。

どこかで見たような展開が繰り広げられるのでその通りにハマって行きます。

しかも話の展開が早く1巻目で既に世界規模でウイルスが蔓延して行くのはさすがに速すぎると思いました。

展開が早いので登場人物にも感情移入する時間が無いのでキャラの魅力が全く分かりませんでした!

化け物は確かに怖いっす!

しかしこの化け物にさえたいした特徴が無いので気持ち悪いだけの怖い奴らみたいな感じに今はなってしまっています。

刃牙みてーな深い思想を感じさせてくれるわけでもなく、淡々と人類VSウイルスに移行して行くのでつまらなくは無いですがこれなら海が走るエンドロール見たいなとなっても過言ではありません!


 

こんな感じにただのDISになってたら申し訳ないんですが。

まだ1巻目なので!

鬼滅の刃 みたくこれから面白くなる可能性も充分あります!

テラフォーマーズが大好きな人はハマるかも知れません。

 

 

 

さらにイカレタ漫画が読みたい方はこちらもオススメ↓↓↓

音楽マンガの最高峰!BLUE GIANT (ブルージャイアント)の格好良さについて!
JAZZの恐ろしさを体感できます! ブルージャイアントの魅力を徹底解説!

 

カラオケ行こ!を読んで見た。マンガ大賞2021にもランクインした漫画、893との奇妙な友情を描く奇作!
面白いストーリー、奇抜な展開、シュールなギャグ! 今話題の漫画カラオケ行こ!を徹底的に暴きます。

 

福満しげゆきのオススメの漫画 5選!僕の小規模な生活以上の傑作をご紹介!
マニアックなほのぼのエッセイ漫画家、福満しげゆき先生を徹底解剖! 実際読んで見て面白かった漫画を紹介します。

 

サレンダー橋本が描くオススメの漫画!くたばれ大学生!
孤高の漫画家の「サレンダー橋本」の魅力を存分にお届け致します! 誰やねん!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました