ビートメイカーにとってのMPCとは!?サンプラーMPCの魅力!何故、DAWやPCじやダメなのか!

音楽

AKAI MPCとは!?

HIPHOPのトラックを作ろうとしたらやはり機材はMPCでしょう!

音楽に詳しく無い方は正直全然知らないと思います。

MPCとは写真に載っている四角いガンダムみたいな機械です!

 

私自身もHIPHOPが何で作られているのか全く知りませんでした。

昔のHIPHOPはほとんどがこういったハード機材で作られています。

現在はパソコンのDAWソフトなどでトラックを作ったりする方も増えましたが

一定層は必ずMPCの様なハード機材ファンが残っています!

 

 

MPCとはAKAI professionalが開発した「サンプラー」の事です!

サンプラーとは簡単に言えば音楽を作る為の楽器で、音を取り込める機械です。

 

解りやすく言うとこの灰色のゴムパッドに音を一音ずつ入れる事が出来ます

「youtube、映画、レコード、CD、iTunesから、まな板で野菜を切る生活音」でもすべての音と言う音をこの機械のゴムパッドに配置して編集したり鳴らす事が可能です!

ピアノでもドラムでも良いですが、それらをこの腐れ機械に一度ブチ込んでこのパッドを叩き組み立てるのです!

別にパソコンや鍵盤とかでも打ち込んでHIPHOPのトラックは作れます。

むしろパソコンでやるならMPCサンプラーなんて買わなくても良いのです!

 

では何故こんな場所取るMPCの様なハード機材を使うのか!?

 

何故MPCを使うのかと言うとまず「テンションが上がる」からの一言に尽きます!

この訳の分からないガンダム的な機械もそれを使っているお前ら自身も最高に渋いからです!

私も大学の授業でCubaseと鍵盤MIDIキーボードみたいな奴で曲を無理やり作らされた事があります

スタイリッシュで場所も取らないんですがなんか音楽を作っている感が完全に欠如していました。

今書いてるブログとなんら変わらなかったのです。

MPCは違います!

 

 

mitsu the beatsいわくMPCはパッドを叩いているときにヨダレが出てくると言うか我を消失する感覚が宿るとインタビューで仰っていました!

そんな事ってある!?

この感覚は自分的にも非常に重要な感覚です。

 

私は何となくこの没入感がMPCの武器だと思っています。

やってて楽しいとか時間を忘れる感覚をどれほど自分から引き出せるかがHIPHOPでサバイブする鍵だと思っています!すぐ下半身いじりだすお前と同じです!

 

Jazzy Sportの BudaMunkは「MPCがあれば基本どんなレコードを渡されたとしても、そこからサンプリングして必ず曲を作る事が出来る」と仰っていました。

仮にネタがモーニング娘だったとしてもドープなトラックが生み出せたら最高ですよね!

 

 

MPCサンプラーの魅力

あとは誰でも使えると言った点でしょうか!

MPCは操作が簡単な所が非常に魅力的です。

ベテランとかの領域だとブラインドタッチの様に機材を扱って行きます。

私はMACHINEというMPCに類似したサンプラーも使用した事があるんですが、難しい上にパソコン立ち上げないと使えないので本当にネタとかじゃなく一週間後にはハードオフに売りました

MPCはこの敷居の低さが最大の魅力かもしれません。

 

これより簡単なサンプラーは正直ないかもしれないので、これが無理ならGarageBandでベタ打ちの西友で流れているBGMでも制作してて下さい。

 

この間DJ ikipediaに最近MPCどうですかと聞いたら、

伝説のトラックメイカー
伝説のトラックメイカー

「基本もう使ってません」

と仰っていました。いいんです!

ヒップホップサバイブの糸口は人それぞれだということは肝に命じて下さい。

 

新進気鋭のgreen assassin dollarも「俺ってハード機材で作ってると思われてるけどぶっちゃけPCで完結してます」とサラッと言ってました!

基本、人それぞれです。

 

パソコンで作る人もたくさんいる中で私が思うのはハード機材を使っている時は音に触ってる感覚があるからです。

MPC1000を使っている雲のすみか先生がこんなこと言ってました。

「サンプリング用としてCDやネタを買ったら絶対一音はそのCDから抜くルールを自分に作っている。」

その中で使えないネタがあったとしてもずっと消さないで取っておいたら、2年後ピッタリハマるネタと出くわすことがある。

そうなると予想だにしない思いもよらないBEATに行き着くことがあると。

 

こういった何が起こるか分からん、パルプンテ的な不確実性がハード機材の魅力かもしれません。

貴方もMPCを一度使えば音楽の魅力にとりつかれるかも知れません!

最近なら9万円を切るMPC ONEが使い易い+エフェクトも豊富+安い+データの保存や読込もクソ速いんでオススメです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました